インナーにもアウターにも使える綿素材のあったかトップス『極上ホットコット』 | *yayo*の冷えとりブログ

インナーにもアウターにも使える綿素材のあったかトップス『極上ホットコット』

昨日はお出かけ。
大阪にあるベルメゾンの本社で、冬のあったか商品を見せていただきました。

その中で、冷えとりさんにオススメだなぁ~と思ったアイテムが数点あったので、順々に紹介させていただきたいと思います!

まず最初は、ベルメゾンで人気の冬用インナー『ホットコット』
昨年はCMなどで見かけることも多かったので、ご存じの方もいるかもしれませんね。

ベルメゾンネット

今年で発売3年目になるホットコットは、累計150万枚以上も売れているヒット商品です。

冬用あたたかインナーにありがちな化繊素材だけでなく、綿混素材っていうのがホットコットの特徴で、とっても着心地がいいんですよ。私の持っているのは、発売当時にあった袖がクシュクシュしているタイプで、毎年、重ね着する時のインナーとして活用中です。

薄いのに温かいし、軽くて伸びもいいので、快適に着ることができますよ。

でもね・・・綿の割合は45%。

冷えとりを始めてから特に、衣類の素材を気にするようになったので、この点だけが少し不満だったんだけど、なんと!綿が95%にバージョンアップした『極上ホットコット』というものがあったんです!(昨年から発売されていたらしい・・・(汗))

極上ホットコット

伸びを良くするためだけに5%のポリエステル混合ですが、95%綿素材というのは、とっても興味あります。化学繊維のみのウエアと比べると約2.6度もあたたかいというのも嬉しいですね。

色・柄・サイズ、バリエーション豊富なホットコット

ベルメゾンで特集ページが組まれてしまうほどのホットコットのバリエーション。
レディースだけでなく、メンズ・キッズにマタニティまで!
サイズが豊富なのでも魅力ですが、カラーや柄のバリエーションも続々と増えてます。

無地・ストライプ・ドット柄の他、今年は、アウターと着れるような花柄やノルディック柄も人気なのだそうです。

DSC05950

なかでも、私が気に入ったのは、可愛いミッキー柄。
さりげなーいミッキーは、着る人の気分をアップさせそうですね。

DSC05736

他にもね、ホットコット素材を使った、寝具やアウターなどもありました。
気になる方は、この特集ページが探しやすいですよ。↓↓↓

ベルメゾンネット

次回は、ベルメゾンの冷えとり靴下の紹介です。

このページの先頭へ